交通費関係の工夫と節約術

食費の節約術の第一歩はスーパーマーケットデビュー 日常生活では移動手段としての交通費というものが、出費の大きな部分を占めていると思います。自家用車を所有している場合でも夫婦で2台の車があるような時に、それが必要なのかということも考えてみるべきだろうと思います。年間の維持費や車自体のローンなどを考えると、便利さということの引き換えの見返りはどうかということです。また鉄道などの使い方でも、今ではディスカウントチケットなどもありますし、インターネットなどでも、安く利用できる方法を調べられますので、そのような交通関係の節約術も知っておくと節約になります。自家用車関係ではガソリン代が大きな維持経費ですが、それをいかに安くするかでも年間ではだいぶ違ってきます。

例えばガソリンの給油所でもサービスデーなどで給油すれば安くなるのにと思ったりします。毎日給油するものではないので、コントロールは出来るのではないかと思います。また昔からよく利用されているのが会員カードですが、5%割引でも年間にすると数千円は安くなるのではないかと思います。それも交通関係での節約術のノウハウのひとつではないかと思います。総合的に交通関係費を見なおしてみると大きな節約になると思います。